Blog,  シーバス

シーバス、沖に抜けたかな?

おかっぱりから青物が狙えるのも最後だろうと、いつもの場所へ。

 

朝3時にエントリー。

つい最近までは、この時間にエントリーしていい場所の確保は難しかったけれど、

青物の釣果情報も減ったことや、風が強かったこともあり誰もいない。

 

お気に入りの場所に釣座を確保し、タックルをセッティング。

それなりの装いで来たものの、冬の訪れを本格的に感じる寒さで鼻水が止まらない。

 

年が明けたら、寒くてナイトゲームどころか朝まずめ狙いも無理だと実感。

年々、寒さ暑さに弱くなり年を感じる今日この頃です(泣

 

きれいな朝焼けと共にベイトが活発に動き出す様子は確認できるが、

青物が入ってくる様子は全くなく、シーバス狙いに切り替えるも苦戦。

 

時期的に河口についていたシーバスが産卵期をむかえ、

沖に出て行ってしまったか、僕の腕が悪いのか。。。

 

4時間近く竿をふりまわし、くるくるして、

陽もだいぶ昇った、7時頃にようやく魚からのコンタクト。

 

サイレントアサシンただ巻きで、遠め表層付近でヒット。

 

しばらく、シーバス特有のエラ洗いもなかったので青物を期待しましたが、

寄せてきたらしっかり元気なエラ洗いを見せてくれました。

 

55cmのきれいな個体、遊んでくれてありがとう。

 

 

備忘録

潮 大潮

エントリー 3:00

ルアー サイレントアサシン 120F フラッシュブースト レッドヘッド

千葉市在住の中老、ゴルフもルアーも飛ばすの大好き。入れる釣れるは、二の次三の次。ルアー投げてると童心にかえる、ルアーフィッシング好きの方はぜひ絡んでください。シーバスメインに釣行記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。