Blog,  シーバス

釣れている時間より、釣れていない時間

釣りって釣れている時間より、釣れていない時間が大半でその釣れていない時間を

どう楽しんでいるかを見ることで、その釣り人のスタイルや性格が良くわかるので面白い。

 

僕の場合は、釣りしているときにはあまり釣りに関することは考えていない。

前日に潮位、風などの気象情報を確認し、どのポイントに入るか?どんなルアーを使うか?を考えて、

リーダーを結んだり、チョイスしたルアーをボックスに入れたり、嫁のご機嫌とったり。。。(苦笑

 

そんな時間も楽しかったりするもんです。

 

いざ、ポイントに入って釣りを開始したら、家族のことや仕事のことに、迫りくる老後のこと(汗

ふだんゆっくりと考えることのできないことを考えていることが多い。

 

格好のいいことを言って、何も考えていないだろ!と言われれば、然り(笑

 

人によって落ち着く場所が、自分の部屋だったり、行きつけの喫茶店だったり、キャバクラだったり

はたまたお風呂だったり、トイレだったりと。。。いろいろな空間があると思うのですが、

 

僕の場合は、天気がいい日の釣り場だったりするのです。

 

故に、雨の日やナイトゲーム、人がいっぱいでプレッシャーの高いポイントは好まない。

 

季節、魚種によってはナイトゲームをすることもあるのですが、

冬の雨の日なんて地獄でしょ? 冬のナイトゲームなんて地獄でしょ? 楽しくない、絶対やらない(笑

 

ただ、そうも言っていられない状況です。

 

サーフ(ヒラメ)2回

おかっぱり(シーバス)1回

ボート(シーバス)1回

 

年が明け、1月の4回の釣果は0、

ワンバイト、ノーフィッシュ。。。 本当に苦戦しております。

時期的に確かに釣れない季節ですが、それにしても。。。

 

多少なりとも釣れているから

「釣れても釣れなくても天気が良ければ、それでいい」なんてブログタイトルにしていますが、

 

いい加減しびれてきました(笑

 

本気で釣りにかからなければなりません!

そんなことを考えながら竿をふりまわして、くるくるしていた釣行記録です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

千葉市在住の中老、ゴルフもルアーも飛ばすの大好き。入れる釣れるは、二の次三の次。ルアー投げてると童心にかえる、ルアーフィッシング好きの方はぜひ絡んでください。シーバスメインに釣行記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。