Blog,  マダイ

釣りは一生楽しめる素敵な遊び

ひょんなことから、7年前の次男坊の釣り動画が出てきた。

内房にキャンプに行き、釣りをしたのに全く釣れず。。。

 

長年釣りをしている僕にとっては、釣れる日もあれば釣れない日もあるのは当然のことで、

釣れないなら釣れないなりに、楽しむこともできる訳ですが、

 

釣り経験の少ない、ましては子供にとっては、まさに今が真実の瞬間。

 

釣りは「釣れない、つまらないもの」と思われるのが嫌なので嫁と話し合い。

泣く泣く財布から3,000円だったかな?を取り出し釣り堀で真鯛を釣ることにしたのです。

僕も親父にそうやって釣りを教えられたようにね。

 

「獲った!、獲った!、やったー」

かわいく喜ぶ次男を見て3,000円が安く感じたの思い出した次第です。

 

最近は?というと。。。

そんな僕の気持ちも露知らず、「釣れるなら行くけど、どうせ釣れないでしょ?」と

軽く僕からの釣りの誘いを断る次男です(泣

 

身長も追い抜かれ図体ばかりか、態度もデカくなりやがってコノヤロー。

 

何を考えるでもなく海を眺めたり、

季節の移ろいを感じ、釣り場で出会った人との会話を楽しむのも釣りの楽しさなんですけどね。

千葉市在住の中老、ゴルフもルアーも飛ばすの大好き。入れる釣れるは、二の次三の次。ルアー投げてると童心にかえる、ルアーフィッシング好きの方はぜひ絡んでください。シーバスメインに釣行記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です