Blog,  リール インプレ

シマノ 19 ストラディック3000MHG

僕が現在、シーバスをおかっぱり、ボートから狙う際のメインリールです。

評価の前にお伝えしたいのがロッド、リールともに相互のバランスが非常に重要ですので

合わせて使用しているロッドを下記に記しておきますので参考にしてください。

 

シマノ エクセンスS906M

テイルウォーク BOATGAMER SSD S610ML

 

■スペック

ギア比:5.8

自重:245g

最大ドラグ力:9.0kg

巻取り長さ:86cm

 

■巻き心地

・巻き心地がなめらか

マイクロモジュールギア&サイレントドライブ」を採用していることから

2万円台のリールとは思えない心地よい巻きの感触です。

 

■耐久性

・非常に軽いながらも堅牢

ランカークラスをかけても動きに合わせてドラグも出て尚且つパワーファイトも問題なし

防水機構のXプロテクトを搭載することで従来モデルよりさらに耐久性があるようです。

 

■飛距離

・使用する3000番台のリールの中で一番ラインが気持ちよく出ていきます。

ハイエンドリール、ステラ、バンキッシュに採用されているロングストロークスプールが

採用されているようで、本当に気持ちよくラインが出ていくことが実感でできます。

 

■デザイン

・スタイリッシュ

冒頭のアイキャッチ画像をご覧ください。

シルバーのゴメクサスのハンドルノブを追加して更にかっこよくないですか?

 

■総評

ハイエンドクラスのステラバンキッシュと比べる方がいますが、それは大きな間違いです。

2万円台で負荷の高い釣りに対応できるリールとして個人的にNo,1です。

シンプルなシルバーデザインも大好きで最高にお気に入りの1台です。

 

オールマイティに使用する一台のリール購入で、ステラを購入しようかどうか悩んでいる

初級者~中級者には高額なリール1台でなんでもかんでもと考えているのなら、

2500、3000、4000の19ストラディック、3台を購入した方が釣りの幅も広がって良いと思いますけどね。

 

ちなみに僕は3000MHG、4000MHGの2台を所有しています。

 

シマノ スピニングリール 19 ストラディック3000MHG

千葉市在住の中老、ゴルフもルアーも飛ばすの大好き。入れる釣れるは、二の次三の次。ルアー投げてると童心にかえる、ルアーフィッシング好きの方はぜひ絡んでください。シーバスメインに釣行記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です